匠投資顧問株式会社 お問い合わせ















■勧誘方針

匠投資顧問株式会社(「当社」)は、「金融商品の販売等に関する法律」第9条に規定する勧誘方針を下記のとおり定め、この勧誘方針に基づいて投資一任契約、投資顧問契約、投資ファンド等の勧誘を行ないます。


1.勧誘の対象となる者の知識、経験、財産の状況および当該金融商品の販売に係る契約を締結する目的に照らし配慮すべき事項

当社は、原則として、機関投資家の方々、証券投資に関する十分な知識を有すると判断するその他の法人等投資家(機関投資家以外の法人、財団等)および個人投資家の方々を、投資一任契約、投資顧問契約、投資ファンド等の勧誘の対象とします。
原則として、当社の代表取締役が、勧誘の対象となる法人等の代表者およびご担当者または個人の方のご本人または代理人と面談のうえ、最終的な契約締結の判断をいたします。



2.勧誘の方法および時間帯に関し勧誘の対象となる者に対し配慮すべき事項

当社は、お客様本位の勧誘に徹することとし、断定的・独断的な勧誘を排し、客観的な情報と分析に基づく勧誘姿勢を保ちます。
勧誘行為は、お客様のご意向を勘案し適正な時間帯に行ないます。
また、お客様が特に望まない限り、法人等の事務所または個人の方のお勤め先以外での勧誘行為は行ないません。



3.その他勧誘の適正の確保に関する事項

勧誘にあたっては、「金融商品取引法」、「投資ファンド等及び投資法人に関する法律」等の法令、一般社団法人第二種金融商品取引業協会および一般社団法人日本投資顧問業協会の諸規則を遵守し、適切な勧誘が行なわれるよう、内部管理体制の充実に努めます。
当社の役職員は、お客さまの信頼を裏切らないよう、知識技能の修得と研鑽に努めます。
当社は、勧誘の適正等を確保するため、十分な社内研修を行ないます。


平成20年8月8日
匠投資顧問株式会社




■ 当社の重要な方針等 ■
議決権の行使について | コンプライアンス行動規範 | 勧誘方針 | ご利用にあたって | 個人情報保護方針 | 当社の苦情・紛争解決について

商号等
登録
加入協会
:匠投資顧問株式会社
:金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第367号
:一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 / 一般社団法人 日本投資顧問業協会

(C)2014 Takumi Investments Co., Ltd. All rights reserved.